2020年07月26日

クワカブ日記 2019最終回

梅雨が明けずコロナも終息の気配どころか
自粛生活が再度の様相を見せておりますが、
如何お過ごしでしょうか?

今年は、短い夏休みになっているみたいですが、
楽しんでください。

去年の江川崎駅で捕まえたカブトムシが
オス・メス共に羽化してくれました。
image2.jpeg

オスが60mm
image1.jpeg

メスは40mm(動き回るので正確ではありません)あります。
image3.jpeg

大切に育て、沢山の卵を産んでくれることを望みます。


森の母屋のカブト虫達も元気に羽化してくれました。
残念な幼虫もいましたが、オス10匹・メス11匹確認し、
ケースを分けて母屋に保管してますので、
事務局に申し出てから
観察せれる方は観察してください。
image4.jpeg

image5.jpeg


「幼虫を育てよう2019」のヒラタクワガタも
無事にオス・メス共に羽化してくれました。

image7.jpeg

image6.jpeg

オスが53mm
image9.jpeg


メスが36mm(未確定)程のまあまあなサイズです。
image8.jpeg

又、来年の親種として大切に育てていこうと思います。


今回で「クワ・カブ日記 2019」終わらせていただきます。
少しでも参考なることがあったでしょうか?
随時、森の事・昆虫の事で気になった事・報告事項が出来ましたら、
掲載しますので末永く宜しくお願いします。
有難うございました。
posted by かわうちさん at 16:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。