2017年12月18日

今年も一年ありがとうございました

寒さも本格的になってきておりますが如何お過ごしでしょうか?
9日のプログラムご参加有難うございました。
全匹、元気な姿を観察でき嬉しく思います。

大きさはまちまちでしたが6gの幼虫もいて来春が楽しみです。

卵の孵化は上手くいかなかったようですが無精卵らしきものもありました。
我家では2匹孵化しておりました。
Image1.jpg

次回まで元気にいてくれることを望みます。
成虫達は、休眠に入る時期ですのでケースによっては
乾燥を防ぐために新聞紙等を蓋の間に挟んで防止してください。
通気孔の小さい蓋のケースはそのままでも良いと思います。
Image2.jpg

Image3.jpg

Image4.jpg

我が家では、自然体に近い状態で飼育していますので冬場は毎年、
マットを多めに入れて、水分も適度に与え冬越しをしています。
大きなケースでは水に浸けた木を埋めて湿度取りに使っています。
水分量が多すぎますとカビに巻かれてしまいますので気を付けてください。
Image15.jpg

Image6.jpg

Image7.jpg

17日に三田の谷口先生のサンキュウ荘でオオゴキブリを観察しました。
羽がないのが幼虫だそうです。
Image8.jpg

Image9.jpg

成虫は羽を齧りあいするそうで観察個体も羽が齧ってありました。
家ゴキブリとは違い嫌われ者ではなく朽ち木の中で生活しています。
飼育頑張ります!

今年も、たくさんの方々にお世話になり有難うございました。
来年も宜しくお願いいたします。
posted by かわうちさん at 11:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月05日

うれしい報告

一気に秋の装いとなってきましたが皆様如何お過ごしでしょうか?
連続台風の影響は大丈夫でしたでしょうか。
道路の通行止め等で不便な事もあったと思います。

森の中も、爪痕が残っておりますが収穫祭に向けてスタッフ一同全力で、
おもてなしをしますので足を運んでください!!


先日、「2016 幼虫を育てよう」の
ヒラタクワガタの羽化の報告をさせていただきましたが、
参加者の「るか君」からも報告がありました。

森でお会いする方からは、元気ですとの報告は随時頂くのですが今、
北海道に在住という事で、お手紙をいただきました。
kuwa.jpg

大変うれしく思います。
やしろ生まれ、三木市飼育、北海道生まれのヒラタクワガタです。
ヒラタクワガタは、北海道には生息していないので自慢の個体になると思います。

関東以東では、絶滅の地域もあると聞きますので大切にしてください。
我家も45mm・ルカ君家も40mmという事で中型の系統となりました。
kuwa1.jpg

報告会も予定していますので、近隣の方も貴重な育成報告お待ちしております。
posted by かわうちさん at 13:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月14日

クワ・カブ座談会」ご参加ありがとうございました

先日の「クワ・カブ座談会」ご参加ありがとうございました。
色々な経験談お話有意義でした。
永年で飼育してくれています貴重なテクニックも披露してくれまして
自分自身も頑張らなければと、痛感いたしました。
Image3.jpg

Image5.jpg

Image4.jpg

先日のノコギリクワガタが♂・♀共に無事に羽化しました。
上手に越冬させて、来期の親として頑張ってもらうことにします。
小ぶりですが、まだ羽化していない個体と共に大切に育てます。
Image6.jpg

幼虫を育てよう2016のヒラタクワガタですが測定しますと45mmでした。
幼虫では50mm超えるかなと思っていましたが小振りな♂となりました。
そろそろ、冬越しの準備に入る時期に来ましたので
乾燥に気を付けて、環境を整えてあげてください。
posted by かわうちさん at 07:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする