2018年06月05日

昆虫たちの季節到来っ!

6月に入り、我家のクワ・カブ達の活動が
活発になってきました。
皆様のクワ・カブ達は如何でしょうか?

5月に蛹に成っていたカブトムシのケースを掘り返すと
オス・メス判別通り元気な蛹に成っていました。
Image7.jpg

Image2.jpg


オスは中が固まり形成されてきましたので
人工蛹室に移動させて羽化を待ちます。
羽化の時期が違うので、
メスの蛹室を潰してしまうのを防ぐためです。
Image3.jpg

Image10.jpg


違うケースの幼虫はホダ木の中で蛹になっていました。
綺麗に中を食べて見事なものです。お気に入りデス。
Image5.jpg

Image6.jpg


クワガタのメスが無事に成虫になりました。
今年、第一号の羽化です。
続々と蛹化・羽化へと成長していきます。
Image7.jpg

Image9.jpg


6月に入り、森でも、昆虫達が活動を始めています。
節度ある行動をお願いいたします。
16日のプログラムも宜しくお願いします。

posted by かわうちさん at 13:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月15日

昆虫たちの動きが活発に

ゴールデンウィークも終わり初夏めいてきましたが
如何お過ごしでしょうか?
我家のクワ・カブ達の動きが活発になってきております。

12日にクワガタの幼虫が前蛹の兆しが確実に成りましたので
写真を撮り、13日帰宅しましたら、蛹に成っておりました。
今年、第一号の蛹です。
コクワガタの♀と思われますので、成熟するまで静観したいと思います。

Image1.jpg

Image2.jpg


カブトムシも蛹室を作り始めておりますので
もう少しで蛹に成ると思われます。
蛹室の準備のプログラムまでに
数頭蛹化が進むことを望みます。
Image3.jpg


クワガタの♀も産卵木を齧りだしましたので産卵の期待もできます。
Image4.jpg

Image5.jpg

六甲山系、布引の滝の上流で、ヘビトンボの幼虫を朽木の中から見つけました。
朽木・土中で蛹化するとの事ですので、期待したいと思います。
蛹・羽化と観察したいと思います。
Image6.jpg

Image7.jpg
posted by かわうちさん at 11:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月06日

新年度スタートしました

新年度が始まりましたが如何お過ごしでしょうか
森の桜も満開を迎え過ごしやすい季節となりました。

4月1日のプログラムの参加有難うございました。
「幼虫を育てよう」参加者の方は今年の夏に成虫を目指しておりますので
観察日記をつけながら頑張って育ててください

「発表会」参加の方々貴重な飼育情報有難うございました。
クワガタ・カブト虫が大切に育てていただいており
幸せな幼虫達が元気に成虫になることを望みます。

プログラムでも確認して頂きましたが
ホダ木の中でシロアリと共存している幼虫が確認できました。
褐色腐朽菌で朽ちた材の中にも
確認できネブトクワガタの可能性があるので
大切に飼育したいと思います。
Image6.jpg

Image7.jpg

Image8.jpg

幼虫を育てようのヒラタクワガタの幼虫は
12〜3gでオスのマークが確認できていましたので
本当にオスに成るか観察日記宜しくお願いいたします。
Image9.jpg

観察日記も2018年度版に
更新したいと思いますので
宜しくお願いいたします。

「昆虫の里」もリホーム中ですので皆様のお力添えを宜しくお願いいたします。
昨年の夏以降、園内において生息地を荒らす事案が発生しております。
自分勝手な行動は慎んでいただき、素敵な公園であり続けるよう
皆様のご理解・ご協力をお願いいたします。
posted by かわうちさん at 13:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする