2019年03月14日

3月も元気な幼虫たちと会えました

啓蟄も過ぎ、自然界では虫達が動き出す季節がやってきました。
皆様如何お過ごしでしょうか?

9日のプログラムご参加有難うございました。
「ホダ木の整理・昆虫の里造り」、力仕事ご苦労様でした。
「幼虫を育てよう」では元気な幼虫達が揃い嬉しかったです。

早い幼虫は前蛹(蛹に成る準備)に入っているのも確認でき
大切にしてもらっているのを実感できました。

初夏には立派な成虫を確認したいと思います。

幼虫1.png

幼虫2.png



7gになっていた幼虫・前蛹になっていた幼虫もいましたが、
我家の幼虫は5gと1gに満たないものでした。

冬場に成長が止まる場合もありますので、
これから頑張って貰おうと思います。

成虫は越冬し元気でしたので今年も沢山子孫を残してくれると思います。
幼虫3.jpg

カブト虫の幼虫は順調に大きくなっていたので最後の一踏ん張りに期待します。

幼虫4.jpg

幼虫5.jpg


都合でプログラムに参加出来なかった方々も大切に育てて欲しいと思います。
4月の発表会のご参加お待ちしております。
今後も、大切に幼虫を成虫になるまで育てていってください。
これからも、宜しくお願いいたします。
posted by かわうちさん at 19:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月21日

16日のプログラム参加、ありがとうございました。

朝の冷え込みが辛い日々が続いておりますが
如何お過ごしでしょうか?

16日のプログラム参加、有難うございました。

午前は「ろ」の里の改修作業有難うございました。
残念ながらカブトムシの幼虫は
確認出来ませんでしたが、
クワガタの幼虫は5匹確認できました。
Image1.jpg


小さい2匹は森に還しましたが、
持ち帰っていただいた幼虫は頑張って育ててください。


午後からの「幼虫を育てようVol.2」の参加有難うございました。
4組の参加で全員元気に大きく育ててくれていて、有難うございました。

我家の幼虫達は11月から変わらずでしたが
元気な姿を確認できました。
Image4.jpg

Image2.jpg


Image5.jpg

Image3.jpg

親種も元気だったので
11月に冬眠休眠用にマットの中に潜り込ませております。
Image6.jpg

Image7.jpg

Image8.jpg

乾燥に気を付け、
来年の春元気な姿を見せてくれることを望みます。

今年もお世話になり有難うございました。
来年も宜しくお願いいたします。
posted by かわうちさん at 13:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月21日

幼虫を育てよう!スタート

今年も宜しくお願いします。
9月8日の「幼虫を育てよう」ご参加有難うございました。
今年は「ヒラタクワガタ」に挑戦してもらう事にしました。
2017年に羽化したオスと今年森で捕獲したメスの子供達です。
成虫までみんなで頑張りましょう。

8日の日にも確認してもらいましたが、
家でも脱皮したての幼虫を観察できました。
脱皮したては、頭・足も透明の際立つ白さです。
Image4.jpg

Image2.jpg


マットの上に出て来て脱皮したので安心ですが、
時にはマットの交換時に
掘り返したら脱皮途中の時もありますので
注意のしようがありませんが注意してください。
無理に触らずに静観をお願いします。
二日もすれば頭も固まってきますので観察お願いします。

以前、報告しましたが北海道で飼育してくれている、
琉榎君から嬉しい報告がありました。
越冬に成功し、元気にしているそうです。2年目に挑戦です。
無理に触らず、しっかり観察してくれているそうです。

Image3.jpg

Image1.jpg


マットの交換時に幼虫を傷つけないようにしてください。
まだ、小さい幼虫ですのでマットの交換も2回ぐらいで良いと思いますので
静観して頑張ってください。

12月のプログラム 元気な幼虫を観れることを望みます。


posted by かわうちさん at 13:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする